かもの小道

5月 里地・里山通信

四季をつうじて、加茂の里地・里山の暮らしを楽しむページ

三方を山に囲まれ、扇状地にできた加茂市は町全体が、里山・里地です

 
 
     

皐月

雪形

4月から5月初旬にかけて粟ヶ岳に雪形が現れてきます

左から見ていきましょう

鳥(鷹)、粟撒き婆さん(被り物をして、手を前に突き出し、作業をしている人の横姿。雪のないところです。)、粟牛(馬。左が頭、右が後ろ足と尾)。宮寄上、美人の湯や加茂大橋からよく見えます

季節は夏へ

スライドは水源地です。

五月になると、あちこちに咲いていたSpring Ephemeral(スプリング・エフェメラル)達は花を落とし、葉もじきに消えてしまいます。長い休眠期間にはいります。替わりに木々の葉が初夏の里山を覆っていきます。イワカガミ、カエデ、イカリソウ、チゴユリ、ウツギ、スミレ、ツツジなどが咲いています。

雨の日や雨上がりの空気が湿っている日はヤマビルに注意しましょう。



 

ふるさと再発見・かもの小道を歩く会/ Copyright 2019 All Rights Reserved